大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)(オオサカシリツスマイノミュージアム) [大阪府大阪市北区天神橋/美術館]

ここから本文です
オオサカシリツスマイノミュージアム

「行きたい」ボタンで登録する

[ 天満・天六 / 天神橋筋六丁目駅 ] 美術館 / 博物館、科学館 / エンタメ、映画館、美術館 / レジャー・エンタメ / 市区町村機関

クチコミ数32件
平均予算一般 600円~

9階は、江戸時代天保年間の大坂の町を実物大で再現した空間。木戸門から一歩入ると、大通りの両側には、風呂屋、本屋、建具屋、小間物屋、唐物屋、呉服屋、薬屋が並び、町会所の上にはひときわ高い火の見櫓がある。路地を抜けると、裏長屋の庶民の日常が垣間見られ、町の生活の朝から晩までを45分間に凝縮し、音と映像を交えて紹介している。8階では、近代大阪の明治、大正、昭和の代表的な住まいと暮らしを、6つの模型と映像で展示。お年寄りには懐かしく、若い人には新しい、大人な体験をゆっくり楽しめる。

電話番号06-6242-1170

大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)の写真

投稿する

大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)のクチコミ

投稿する

  • 思ったよりも人が多かったです。特に...

    2 5点満点中

    思ったよりも人が多かったです。特にアジア系外国人に占拠された感じが強く、嫌な方には居心地良いとは思えません。イベント狙いで行くと子供達には良い体験になると思います。 一度行ったら、まぁいいかなと思... 続きを読む>>

    投稿者: anego3さん 投稿日: 2017/08/11

    情報提供元:いこーよ

  • 昭和感盛りだくさんな今昔館

    4 5点満点中

    天神橋筋六丁目駅降りて、雨に濡れずに行ける場所です。 館内は、昭和感盛りだくさんな場所がたくさんありました。 昭和以前の景色も味わえます。 ここでは着物を着たりできるから、外国人観光客には人気のよ... 続きを読む>>

    投稿者: ひらめさん 投稿日: 2017/07/27

    情報提供元:フォートラベル

大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)のクチコミをもっと見る

大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)の詳細情報

〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋6-4-20 情報提供元:美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム

天神橋筋六丁目駅8出口から徒歩約1分(道案内路線

天満駅出口から徒歩約8分(道案内路線

扇町(大阪府)駅1出口から徒歩約9分(道案内路線

  • 電話番号
    06-6242-1170 情報提供元:美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム
  • 営業時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで) 情報提供元:美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム
  • 定休日
    火曜日・祝日の翌日・第3月曜日・年末年始
    展示替えの為臨時休館有 情報提供元:美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム
  • HP
    http://konjyakukan.com(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK
  • 特徴
    駐車場あり
  • カテゴリ
    総合 情報提供元: 美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム
  • 料金備考
    一般 600円(団体 500円)高・大生 300円(団体 200円)団体は20名以上 情報提供元: 美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム
  • その他説明/備考
    売店:あり 情報提供元: (C)ゼンリン
  • 営業時間備考
    入館16時30分 情報提供元: (C)ゼンリン
  • 予算
    一般 600円 情報提供元: (C)ゼンリン
ヤフーで検索されている話題のお店がひと目でわかります。
ヤフーで検索されたデータなどをもとに、世の中の話題度をスコア表示。特にスコアが高いものは
話題沸騰
注目
としてご紹介しています。
(集計期間:2017/10/14〜2017/10/20)※このスコアは、グルメ情報のみ提供しています。

Yahoo!検索で調べる

情報提供元

  • 美術館・博物館・イベント・展示会 インターネットミュージアム
  • (C)ゼンリン
  • フォートラベル
  • 協同組合i-TAK
  • いこーよ

ページトップへ

大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)周辺のグルメスポット

「天満・天六 グルメスポット」ランキングを見る

周辺のイベント情報

周辺のイベント情報をもっと見る

周辺のスポット
本文はここまでです このページの先頭へ