やっぱりフレンチトースト! - 名店が誇る絶品メニュー -

家にある手近な材料で手軽に作れるのがフレンチトーストの魅力。でも、プロが手間暇をかけて生み出す名店の味は、また格別です。

サラベス ルミネ新宿店

洋菓子、ケーキ,アメリカ料理,ベーカリー

アクセス:新宿駅南口出口

平均予算:¥1,000~¥1,999

公式サイト:公式サイト

ニューヨークが愛する“朝ごはん”を東京で

看板メニューのフラッフィーフレンチトースト(1,200円)はふわふわしたパンの食感が残る一品。NY発の名店は、開店1年半後の今でもまだ激混みで休日は2時間前後待つものの、平日夜ならあまり並ばず入店できそう。可愛くカジュアルな雰囲気の店内は居心地のよさも○!

ホテルオークラ オーキッドルーム

洋食(その他),西洋各国料理

アクセス:神谷町駅4b出口から徒歩約6分

平均予算:¥3,000~¥3,999

公式サイト:公式サイト

ネット予約可

名ホテルが24時間かけて作る逸品

24時間卵液に浸して作る、ふっくらとしたフレンチトースト(2ピース 1,785円)が名物。何もつけずにシンプルに味わうもよし、メープルシロップやジャムと一緒に楽しむもよし。朝7時からの営業なので、気合を入れたい朝にもぜひ。※フレンチトーストは要予約

スイーツ化するクロワッサン - サクサク食感をいかしてスイーツ化進行中! -

おなじみのクロワッサンが、スイーツの素材として大活躍。独特の味と食感でファン急増中。これからも新しいおいしさに出会えそう。

銀のあん 新宿アルタ1F店

和菓子、甘味処、たい焼き,ショッピングセンター,ファストフード

アクセス:新宿(東京メトロ)駅B13出口

平均予算:~¥999

公式サイト:公式サイト

和と洋のコラボ「クロワッサンたい焼き」

たい焼きの皮をクロワッサン生地で作ったら……こんなにおいしくなるなんて! バターが効いた生地はあんことの相性抜群。表面はパリパリ、ザラメはカリカリ、中はモチモチ、と、いろいろな食感が楽しめます。全国展開しているので手軽に買えるのもGood。(1匹200円)

B's Cafe 東陽町店

パン、サンドイッチ(その他),カフェ,ベーカリー

アクセス:東陽町駅1出口から徒歩約11分

平均予算:~¥999

公式サイト:公式サイト

ザクザク食感が楽しい「クロワッサンドーナツ」

ニューヨーク発祥の“クロナッツ”はクロワッサンの生地をドーナツ型にして揚げたもの。このお店のニューヨーク・クロワッサン・ドーナツ(1個160円)は、サクサクを超える“ザクザク”とした歯ざわりがユニーク。普通のドーナツを2つ重ねたようなボリュームで、お腹も満足。

カップケーキは見た目も命 - 可愛くておいしいプチ・スイーツ -

カップケーキは、カラフルなクリームやデコレーションに彩られた可愛いものがトレンド。味も見た目も“おいしく”てお土産にピッタリ!

ニューヨークカップケーキ

洋菓子、ケーキ

アクセス:下北沢駅出口から徒歩約3分

平均予算:~¥1000

天然素材を使ったカラフルカップケーキ

テイクアウト専門店。カップケーキ本体から、かわいいお花や動物などの飾りまで店内で手作り。ケーキの中にもクリームが入っていて、小さいながらこだわりが感じられます。クリームたっぷりの見た目に反して甘さは控えめ。1個250円~という手頃なお値段もうれしい!

フェアリーケーキ フェア グランスタ店

洋菓子、ケーキ,カフェ

アクセス:東京駅八重洲中央口出口

平均予算:~¥999

公式サイト:公式サイト

キュートで華やかなカップケーキ

東京駅の駅ナカ、銀の鈴広場に面したカップケーキとスコーンのお店。小ぶりなカップケーキは1個400~450円のものが多くて少しお高めですが、キュートなビジュアルは大きな魅力。お土産にすると喜ばれそう。苺ショートは中に入ったイチゴジャムも美味。

素朴な魅力のダッチベイビー - 一味違うモチモチパンケーキ -

大ブームのパンケーキは、ふっくら生地にフルーツやクリームをのせたアメリカンスタイルが主流。2014年は「ダッチベイビー」とも呼ばれるドイツ風(ジャーマン)パンケーキに注目。

オリジナルパンケーキハウス 吉祥寺店

洋菓子、ケーキ,アイスクリーム、クレープ、パフェ,カフェ

アクセス:吉祥寺駅公園口出口から徒歩約1分

平均予算:¥1,000~¥1,999

公式サイト:公式サイト

アメリカの老舗パンケーキ店でパンケーキ三昧

クレープを重ねたようなモチモチとした食感のダッチベイビー(1,280円)が味わえます。他にも、程よい甘さのクリームがたっぷりのったストロベリーパンケーキや、サクサク生地のワッフルもおいしい! お店の外まで行列していますが、30分前後で入れるとのこと。

ザ・キャピトルホテル東急 ORIGAMI

洋菓子、ケーキ,ベーカリー,ラウンジ

アクセス:国会議事堂前駅5出口

平均予算:~¥999

公式サイト:公式サイト

ネット予約可

長年愛されてきた伝統のパンケーキ

ジャーマンアップルパンケーキ(1,200円)は、40年以上前から提供されているという伝統の一品。リンゴの食感も楽しい素朴な味のパンケーキで、甘いものが苦手な人でもぺロリといけそう。店内は、高級感があるのにカジュアルな雰囲気でくつろげます。ビジネスユースでもお友達とのおしゃべりでも使えそうです。

現代的な“伝統菓子”が日本上陸 - ローカル発ふわふわスイーツ -

地元で愛されるローカルフードが現代風にアレンジされておいしいスイーツに。

チャプチーノ ラゾーナ川崎プラザ店

洋菓子、ケーキ,アイスクリーム、クレープ、パフェ

アクセス:川崎駅西口出口から徒歩約3分

平均予算:~¥999

公式サイト:公式サイト

クーポン

アメリカ東部の「ウーピーパイ」が進化

ココア生地が基本の伝統的なお菓子が、バリエーション豊かなスイーツに。“パイ”のイメージとは違ってもっちり・しっとりとした生地のケーキ。ピーカン(写真右)はサクサクナッツとのバランスが絶妙。マシュマロバナナ(写真左)はマシュマロの食感とバナナの甘い風味も楽しめます。

アーノルド 吉祥寺店

洋菓子、ケーキ,喫茶店

アクセス:吉祥寺駅西口出口から徒歩約4分

平均予算:~¥999

公式サイト:公式サイト

揚げパン×ドーナツ=ふわふわドーナツ

フィンランドの伝統的な揚げパン「ムンキ」とドーナツを組み合わせたオリジナルドーナツ(150円~)が味わえるお店。パンに近い、ふわふわした生地は独特の食感。意外と甘さは控えめ。見た目の愛らしさに加え、生地に牛乳・卵を使っていないので、手軽なお土産としても。