赤坂味一

ラーメン

アクセス:千葉県船橋市湊町

シンプルイズベスト! 昔ながらの中華そば

【船橋駅】さまざまな流行が訪れては消えていくラーメン界で、いつまでも変わらないこと魅力をもつ「中華そば」。船橋駅南口方面で根強い人気を誇る「赤坂味一」のメニューは、ねぎとなるとが乗ったシンプルな中華そばに、チャーシューとメンマという2つのトッピングのみ。煮干だしを感じられる醤油味のスープとシンプルな中細麺は、まさに「帰ってきたくなる味」です。

かいざん 西船橋店

ラーメン、餃子

アクセス:千葉県船橋市印内町

船橋イチの人気? ネギがクセになる有名店

【船橋駅】船橋だけでなく、千葉県内でも無類の知名度を誇る「ラーメンかいざん」。テレビのランキング番組にも取り上げられる程の人気のラーメンの特徴はパンチのある“ネギ”。かいざんの主役とも言えるこのネギは特製調味料と和えてあり、一口食べれば強い風味が口の中に広がります。西船橋店はアクセスもよく、一度は寄りたい名店です。

拉麺いさりび

ラーメン、餃子

アクセス:千葉県船橋市本町

最高レベルに達したネオ中華そば

【船橋駅】ネオ中華とも称される、クリアな醤油ラーメンが人気の「拉麺いさりび」。ラーメン不毛の地だった船橋駅の北口にオープンした同店はわずか2年で一躍人気店になりました。すでに最高レベルに達したと言われるほどの澄んだスープは一口一口丁寧に食べたい逸品。メニューはラーメンとつけめんの2種類のみで、店主の「この2つでトップを取る」という強い意気込みが伝わってきます。

ラーメン横丁で食べる“黒”とんこつ。

【船橋駅】船橋駅直下にある船橋ラーメン横丁。ここで最も小さい店舗を構えるこちらのお店のイチオシは、黒とんこつラーメン。ソムリエの資格を持つという店主が仕込むスープはミルキーでクセがない“白”スープ。そこにマー油と秘伝の赤みそが加わることで“黒”とんこつが完成します。極細麺とスープの絡みも抜群で、替え玉必至の一杯です。

魚骨ラーメン 鈴木さん

ラーメン

アクセス:千葉県船橋市前原西

鈴木さん作。津田沼で異彩を放つ“さんま”

【津田沼駅】ユニークな店名とそれ以上に独特なサンマを使ったラーメンが話題の「魚骨ラーメン 鈴木さん」。人気ラーメン店がそろう津田沼駅北口方面において、独自の地位を確立しようとしています。サンマの塩焼きを調味料と煮込んだ秋刀魚醤(さんまじゃん)によって、サンマの旨味が存分に引き出された一杯。ラーメン好きなら一度は経験したい味です。

栄昇らーめん

ラーメン

アクセス:千葉県習志野市津田沼

極上のスープが味わえる有名ラーメン店。

【津田沼駅】雑誌などのメディアで多数取り上げられる習志野市屈指の有名ラーメン店。煮干しラーメンやあごだしラーメンなどの魚介系ラーメンに定評のあるこちらのお店ですが、曜日限定で鶏白湯ラーメンなども味わうことができます。スープにはまったくクドさや臭みがなく、まさに極上の一言に尽きます。

ぜろや

ラーメン

アクセス:千葉県習志野市実籾

濃厚! なのにあっさり! な絶品スープ

【津田沼駅】1番人気は豚骨醤油ラーメン。濃厚さの中にあっさりした味わいもある豚骨スープが絶品で、女性でもいただきやすい仕上がり。お店自慢のギョウザは店内で毎日手作りで、タレがいらないくらいしっかりした味付けがされています。また、意外にさっぱりしているワンコイン油そばもオススメ。

とんこつラーメン ニュー甲子園

ラーメン

アクセス:千葉県習志野市実籾

高校野球好き店主のホームラン級ラーメン!

【津田沼駅】高校野球好きの店主が営むとんこつラーメン店。スープには純水を使用し、煮込み時間は8時間。また、チャーシューのつけダレには自家製のはちみつを使用するというこだわりが。とんこつラーメン以外にも、タコス麺やトマトラーメンといった変わり種も楽しめます。