ここから本文です

湯立て神事

終了

湯立て神事

高さ、直径ともに70cmの大釜に金の湯を沸かし、除災招福、家内安全を祈念する「湯立神事」が御器所八幡宮で執り行われます。神事の後は、御神湯が参列者に配られます。参拝者はこの御神湯を家庭に持ち帰り、神棚にお供えして一年間の家内安全を祈ります。

愛知県の祭り一覧

ジャンル:
祭り 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
御器所八幡宮情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
御器所八幡宮 052-881-9512 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.gokiso.info/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

御器所八幡宮

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
御器所八幡宮の地図

地元の人から「八幡さん」と呼ばれ親しまれ、厄除開運、必勝合格などの崇敬を集める神社。嘉吉元年(1441年)、この地の領主・佐久間美作守が領内の総鎮守の大神として、八所大明神を奉斎したのが起こりともいわれている。また口伝によると、仁明天皇勅願熱田神宮鬼門方位として鎮祭された神社といわれている。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
愛知県名古屋市昭和区御器所4-4-24 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
御器所八幡宮 052-881-9512情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
地下鉄鶴舞線「荒畑駅」4番出口南から徒歩10分、または地下鉄鶴舞線「荒畑駅」から市バス「御器所四丁目」下車情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ