ここから本文です

明治150年記念事業 千葉の鉄道物語ー線路が拓いた「観る・住む・運ぶ」ー

開催中

明治150年記念事業 千葉の鉄道物語ー線路が拓いた「観る・住む・運ぶ」ー

千葉県に初めて鉄道が通ったのは1894(明治27)年のことです。今回の展示では、千葉の鉄道の歴史にまつわる物語をひもときます。

■関連イベント
○講演会(定員:各150人、当日先着順)
◆3月10日(日曜日)13時30分~15時
「千葉の伝承と鉄道」
講師:野村典彦(のむらのりひこ)さん(千葉大学文学部非常勤講師)

◆3月17日(日曜日)13時30分~15時
「鉄道と行商-消えゆく『カンカン部隊』を追って-」
講師:山本志乃(やまもとしの)さん(旅の文化研究所研究主幹)

◆チーバくんと鉄道クイズ
3月24日(日曜日)15時~
◆ミュージアムトーク
(期間中の日曜日など、研究員による展示解説)

期間:2月23日(土曜日)~6月2日(日曜日)
9時~16時30分(最終入館16時)

千葉県の展覧会一覧

ジャンル:
展覧会 情報提供元:マイ広報紙
開催地:
千葉県立中央博物館 情報提供元:マイ広報紙
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:マイ広報紙
料金:
入場料:一般300円、高校・大学生150円、中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方とその介護者1人は無料 情報提供元:マイ広報紙
問い合わせ先:
千葉県立中央博物館 043-265-3111 情報提供元:マイ広報紙

情報提供元を表示する

千葉県立中央博物館

千葉県立中央博物館の地図
住所
千葉県千葉市中央区青葉町955-2 情報提供元:マイ広報紙
お休み
休館日:月曜日(祝・休日の場合は開館、翌平日休館)情報提供元:マイ広報紙
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ