ここから本文です

やまがた雛のみち「名湯・蔵王温泉に伝わる時代雛と蔵と古美術探訪」

開催前

やまがた雛のみち「名湯・蔵王温泉に伝わる時代雛と蔵と古美術探訪」

「蔵王高湯 童の里」で雅やかな文化を伝える時代雛が公開されるとともに、あわせて古美術なども紹介されます。「童の里」は、明治天皇行在所など、歴史、文化、芸術的に極めて価値のある5棟の建築物からなる施設で、屋内では貴重な品々を見ることができます。

山形県の季節のイベント、行事一覧

ジャンル:
季節のイベント、行事 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
一般700円、中小生350円 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
童の里歴史と文化の美術館情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
蔵王高湯童の里 023-693-0093 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.zao.co.jp/warabe/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

蔵王高湯 童の里

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
蔵王高湯 童の里の地図

展示物として後世に残すべく伝統ある家屋や土蔵を移築した5棟の建物から成る。各展示館は明治天皇行在所など、歴史、文化、芸術的に価値のある建築物で、代々伝えられた天皇家からの賜り物や、江戸時代の各藩主が当時訪れた時に使われた道中用具や湯治具、食前などを展示している。菊池寛や深田久彌、里見とんをはじめとした文化人が来館時に書き残した色紙や書、絵画なども紹介している。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
山形県山形市蔵王温泉童子平1138 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
毎週火曜(祝日は営業)情報提供元:協同組合i-TAK
料金
一般700円、中小生350円情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
蔵王高湯 童の里 023-693-0093情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR「山形駅」から「蔵王温泉行」の山交バス約30分「童子平」~徒歩1分、または山形自動車道「山形蔵王IC」から西蔵王高原ライン経由車約15分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ