ここから本文です

春季 石山寺と紫式部展「石山寺と百人一首-源氏物語から藤原定家へ」

終了

春季 石山寺と紫式部展「石山寺と百人一首-源氏物語から藤原定家へ」

紫式部が参籠し「源氏物語」の構想を練ったという伝承が残る石山寺では、毎年春と秋に寺の歴史や文化、ゆかりの紫式部と「源氏物語」にちなんだ展示が行われます。今回は、日本の古典和歌の最も有名な詞華集であり、歌カルタとしても広く愛されてきた「百人一首」をテーマに、百人一首の歌人たちの参詣が描かれた「石山寺縁起絵巻」(文晁本)、本阿弥光悦筆「新古今集紫式部和歌」、江戸時代に当世風の絵で制作された歌川豊国筆「紫式部源氏歌留多」など、石山寺が所蔵する数々の宝物が展示されます。

滋賀県の季節のイベント、行事一覧

ジャンル:
季節のイベント、行事 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
大人(中学生以上)300円、小学生150円 ※入山料が別途必要 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
大本山石山寺情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
石山寺 077-537-0013 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
https://www.ishiyamadera.or.jp/guide/event/shikibuten/shikibuten-2018-spring(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

石山寺

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
石山寺の地図

瀬田川沿いにある西国三十三所観音霊場の第13番札所。奈良時代後期に、聖武天皇の勅願により、東大寺の僧である良弁によって開かれた。敷地約10万平方mにおよぶ広大な境内には、巨大な天然記念物の硅灰石が露出し、国宝の本堂や均整美を誇る多宝塔などの諸堂が並ぶ。本堂には紫式部が「源氏物語」の構想を練ったと伝わる「源氏の間」もある。新緑のもみじや秋の紅葉の名所。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
滋賀県大津市石山寺1-1-1 情報提供元:協同組合i-TAK
料金
大人600円、小人(小学生)250円情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
石山寺 077-537-0013情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
京阪「石山寺駅」から徒歩10分もしくは京阪バス「石山寺山門前」下車情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ