ここから本文です

アザレア展~道内最大級のコレクション~

開催前

アザレア展~道内最大級のコレクション~

大きく艶やかな花をつけるアザレアの道内最大級の展示会が、百合が原緑のセンターの中温室で行われます。アザレアは北海道の寒い冬でも、室内で、鮮やかで華やかな花を楽しめる植物として愛されています。白さが美しい「越の淡雪」やピンクの濃淡がある「カメレオン」など、人気の品種が並ぶほか、現在ほとんど流通していない珍しい品種も展示されます。ガーデンショップでも、バラエティー豊かなアザレアが販売されます。

北海道の花、草木のイベント一覧

ジャンル:
花、草木のイベント 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
温室観覧料/高校生以上130円、65歳以上・中学生以下・障がい者手帳などお持ちの方は無料(証明書の提示が必要) 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
公益財団法人札幌市公園緑化協会情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
百合が原緑のセンター 011-772-3511 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://yuri-park.jp/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

百合が原公園

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
百合が原公園の地図

約25haという広大な敷地に、ユリをはじめ、バラ、ライラックなど、3500種類以上の耐寒性のある宿根草や樹木が植えられているフラワーパーク。世界中から集められたユリが咲く「世界の百合広場」を中心に、日本庭園と、中国、ドイツ、アメリカの3つの姉妹都市庭園やロックガーデン、リリートレイン(園内を走る1周約12分の旅)、温室、花壇広場などの施設がある。ユリの花の見ごろは例年6月下旬~9月上旬。温室では冬期間でも花を見ることができ、一年を通して色とりどりの花が楽しめる。※緑のセンター温室は、2017年6月19日~2018年1月頃まで工事のため閉室情報提供元:協同組合i-TAK

住所
北海道札幌市北区百合が原公園210 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
緑のセンター温室/毎週月曜(祝休日の場合は翌平日)、世界の庭園/4月下旬~11月上旬の期間中は無休、リリートレイン/4月下旬~9月は無休・10月の平日は定休 ※緑のセンター温室は、2017年6月19日~2018年1月頃まで工事のため閉室情報提供元:協同組合i-TAK
料金
緑のセンター温室・世界の庭園/高校生以上130円、リリートレイン/小学生以上1回360円 ※65歳以上・障がいのある方・介助の方は証明書提示で無料情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
百合が原緑のセンター 011-772-3511情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR札沼線(学園都市線)「百合が原駅」から徒歩5分、または地下鉄東豊線「栄町駅」もしくは地下鉄南北線「麻生駅」から「篠路小学校行」の北海道中央バス「百合が原公園前」下車情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ