ここから本文です

月知梅うめまつり

終了

月知梅うめまつり

月知梅(げっちばい)は臥龍梅(がりょうばい)という梅の種類で、月知梅公園では、例年2月中旬から下旬にかけてこの梅が満開となります。白色八重の可憐な花が特徴で、多くの藩主や知名士もこの地へ梅を見に訪れており、昭和10年12月24日に国の天然記念物に指定されました。見頃にあわせて2月11日には、園内で月知梅神楽やステージイベントなどが催されます。

宮崎県の花、草木のイベント一覧

ジャンル:
花、草木のイベント 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
無料 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
月知梅うめまつり実行委員会情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
高岡総合支所地域総務課 0985-82-1111 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

月知梅公園

施設の詳細情報
月知梅公園の地図

月知梅(げっちばい)は、臥龍梅という種類の梅。もともと香積寺の庭に植えてあり『香積の梅』といったものを、延宝元年(1673年)第19代島津光久が来観した時に『月知梅』と命名した。毎年2月の中旬頃が満開で、この時期になると白色八重の花をつけ、多くの人が訪れる。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
宮崎県宮崎市高岡町高浜323-2 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
高岡総合支所地域総務課 0985-82-1111情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR「宮崎駅」から「尾頭行」のバス約30分「月知梅」~徒歩1分、または東九州自動車道「宮崎西IC」から車約15分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ