ここから本文です

秋の例大祭 特殊神事「どんじ」

本日最終日

秋の例大祭 特殊神事「どんじ」

紫金山に鎮座する吉志部神社の例大祭(秋祭)では、吹田市の無形民俗文化財に指定されている特殊神事「どんじ」の奉納行事が行われます。唐櫃(からひつ)に詰めたお供え物や幟を携えて町内を練り歩き、神社に奉納します。どんじの行列には、着物に縄の帯、サンドラという藁の輪をかぶったお稚児さんも参加します。宵祭では太鼓だし巡行、本祭では子供神輿なども催されます。境内には露店が並び、賑わいます。※露店は、10月17日の午後から夜のみ

大阪府の祭り一覧

ジャンル:
祭り 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
吉志部神社 06-6388-5735 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://kishibejinja.jp(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

吉志部神社

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
吉志部神社の地図

吹田市の紫金山公園内に位置する神社で、社伝によると、崇神天皇の時代に大和から奉還して大神宮と称し、その後、応仁の乱で焼失した。慶長15(1610)年に再建された本殿は、全国的にめずらしい七間社で、桃山様式の絢爛たる紋様が施されていた。平成20(2008)年、不審火により全焼したが、保存されていた資料と新たな調査により復元、約400年前の建立当初の建築様式、色彩が甦った。吉志部神社の周辺は、緑の美しい鎮守の森、秋祭にまつわる大蛇伝説を持つ釈迦が池、参道の松並木など昔ながらの景観が残る。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
大阪府吹田市岸部北4-18-1 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
吉志部神社 06-6388-5735情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR京都線「岸辺駅」から徒歩20分、またはJR京都線「吹田駅」から阪急バス「紫金山公園前」下車情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ