ここから本文です

,岡崎市美術博物館 企画展「クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム」

終了

,岡崎市美術博物館 企画展「クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム」

アニメーションの奇才 アジア初の回顧展

■関連イベント
◆スペシャル・トーク「クエイ兄弟の夢の世界」
○5/6(日)
・映画評論家 滝本誠氏「クエイ兄弟の手作り魔術」
・首都大学東京教授 赤塚若樹氏「ふたりの好きなもの」

◆上映会
○4/15(日)
・『人工の夜景―欲望果てしなき者ども』1979年
・『ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋』1984年
・『ファントム・ミュージアム―ヘンリー・ウェルカム卿の医学コレクション保管庫への気儘な侵入』2003年

○4/22(日)
『イーゴリ―パリでプレイエルが仕事場を提供していた頃(1920-1929)』1982年
『ストリート・オブ・クロコダイル』1986年
『ワンダーウッド』2010年

○5/3(木・祝)
『ギルガメッシュ叙事詩を大幅に偽装して縮小した、ハナー・ルウス局長のちょっとした歌、またはこの名付け難い小さなほうき』1985年
『変身』2012年
『スティル・ナハト2―私たちはまだ結婚しているのか?』1992年

◆共通
時間/各日14時~(13時開場)
※上映会は途中入退場不可
場所:1階セミナールーム
定員:各70人(先着)
※当日13時から整理券配布
参加費:無料

上映協力:British Film Institute,Cit de la musique

愛知県の講演、シンポジウム一覧

ジャンル:
講演、シンポジウム 情報提供元:マイ広報紙
開催地:
岡崎市美術博物館 情報提供元:マイ広報紙
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:マイ広報紙
料金:
観覧料:一般1,000円、小中学生500円
※展覧会限定フリーパス「Limi-pass(リミパス)」は1,500円
※市内小中学生、各種障がい者手帳所持者と介助者は無料
情報提供元:マイ広報紙
問い合わせ先:
岡崎市美術博物館(マインドスケープ・ミュージアム) 0564-28-5000 【FAX】0564-28-5005情報提供元:マイ広報紙

情報提供元を表示する

岡崎市美術博物館

岡崎市美術博物館の地図
住所
愛知県岡崎市高隆寺町峠1番地 情報提供元:マイ広報紙
お休み
休館日:月曜日(4月30日(月・休)は開館)、5月1日(火)情報提供元:マイ広報紙
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ