ここから本文です

奥日光湯元温泉雪まつり 雪灯里(ゆきあかり)

終了

奥日光湯元温泉雪まつり 雪灯里(ゆきあかり)

小さな無数のかまくらに明かりを灯す、奥日光湯元温泉で毎年恒例となっている行事が行われます。温泉街の中心にある湯元園地に約500個の「雪灯里(ゆきあかり)」が灯され、幻想的な風景が広がります。「全日本氷彫刻奥日光大会」も開催され、氷の彫刻師や有名ホテルのシェフらが氷の彫刻作品を競います。彫刻作品の展示期間は、1月31日から溶けるまでの約2週間です。制作期間(1月30日朝~)の見学もできます。

栃木県の祭り一覧

ジャンル:
祭り 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
奥日光湯元温泉雪まつり実行委員会情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
一般社団法人日光市観光協会 0288-22-1525 奥日光湯元温泉旅館協同組合 0288-62-2570 (火、水曜を除く)、日光湯元ビジターセンター 0288-62-2321情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.nikko-kankou.org/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

日光湯元温泉

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
日光湯元温泉の地図

標高1478mの高原に広がる湯ノ湖畔に湧き、薬師湯と呼ばれる日光湯元温泉。その歴史は古く、延暦7年(788年)に日光開山の祖、勝道上人が発見したといわれている。湯治場として地元で親しまれ、かつては冬になると休業してしまう静かな温泉だった。源泉は温泉街の北にある湯ノ平湿原から湧いている。源泉を囲う小屋からは湯けむりがあがり、ひなびた温泉情緒を醸しだしている。現在では通年営業し、四季折々の美しい景色を眺められる。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
栃木県日光市湯元 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
日光観光協会 0288-54-2496情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
東武日光線「東武日光駅」もしくはJR日光線「日光駅」からバス約1時間20分「日光湯元温泉」下車情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ