ここから本文です

「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」

開催中

「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」

“ピーターラビット”の生みの親でイギリスの絵本作家ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念し、ひろしま美術館で「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」が開催されます。イギリスの湖水地方に魅了され、美しい景観を守る活動に力を尽くしたビアトリクスの自然への深い愛情とまなざしは、ピーターラビットシリーズの世界観に色濃く反映され、現在もなお世界中の人々を魅了し続けています。同展覧会では英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の自筆原画やスケッチ、彼女の愛用品など200件以上の作品、資料が展示され、そのほとんどが日本初公開となります。1人の女性として時代を切り開いたビアトリクスの人生に焦点をあてながら、『ピーターラビットのおはなし』の原点や絵本シリーズの世界が紹介されます。

広島県の展覧会一覧

ジャンル:
展覧会 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
一般1300円、大高生1000円、中小生600円 ※前売りあり 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
公益財団法人ひろしま美術館、中国放送、中国新聞社、東映情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
公益財団法人ひろしま美術館 082-223-2530 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.hiroshima-museum.jp/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

ひろしま美術館

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
ひろしま美術館の地図

広島市の中心部、緑に囲まれた広島市中央公園の一角にあるひろしま美術館は、1978年11月に広島銀行の創業100周年を記念して設立。「愛とやすらぎのために」をテーマに、ミレーやモネ、ルノワール、ゴッホ、マティス、ピカソ、シャガールといったヨーロッパ近代美術の巨匠たちの作品を約90点常設展示している。黒田清輝、浅井忠、藤島武二などの日本近代洋画や、竹内栖鳳や横山大観といった日本画も所蔵。別館では年数回の特別展も開催している。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
広島県広島市中区基町3-2 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
特別展開催時を除く月曜(祝休日の場合は翌平日)情報提供元:協同組合i-TAK
料金
特別展毎に異なる(コレクション展、特別展共通のチケット)情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
ひろしま美術館 082-223-2530情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
広島電鉄「紙屋町東駅」もしくは「紙屋町西駅」から徒歩5分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ