ここから本文です

大日本タイポ組合展「文ッ字-いつもの文字もちょッと違ッて見えるかも-」

開催中

大日本タイポ組合展「文ッ字-いつもの文字もちょッと違ッて見えるかも-」

スマホ、パソコン、テレビ、本といった、暮らしの中に溢れる“文字”のデザインをテーマとした企画展が、町田市民文学館ことばらんどで開催されます。“文字”と“文学”はかたちが似ているという、ちょっとした思いつきからスタートした展覧会で、「文ッ字」と題し、“文字”と“文学”の間をデザインする試みです。

東京都の展覧会一覧

ジャンル:
展覧会 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
観覧無料 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
町田市民文学館ことばらんど 042-739-3420 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/bunka_geijutsu/cul/cul08Literature/tenrankai/20190130091130959.html(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

町田市民文学館ことばらんど

ホームページ(外部サイト)

町田市民文学館ことばらんどの地図

作家、遠藤周作の資料の寄贈をきっかけに、2006年10月27日に開館。町田にゆかりのある作家の回顧展をはじめ、ことばや物語、表現の楽しさを紹介するテーマ展や、子どもたちに人気の絵本展など、多彩な展覧会を開催している。作家や研究者による講座や講演会、俳優や市民による朗読会や紙芝居、小さな子どもが“ことば”の魅力を体感するプログラムやワークショップも人気。市民の文学研究、文学活動の支援をするほか、図書館と連携し、本や雑誌の貸出、提供、レファレンスサービスを行うなど、ことばや文学の魅力に触れ、人々が出会い、心の豊かさを育める場所となることを目指している。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
東京都町田市原町田4-16-17 情報提供元:協同組合i-TAK
会議室等の貸出・文学サロン/9:00~22:00、展示室・資料閲覧室、館蔵資料の閲覧・貸出業務/10:00~17:00
観覧時間:午前10時~午後5時情報提供元:マイ広報紙
お休み
毎週月曜(祝休日の場合は開館)、毎月第2木曜、特別整理日など情報提供元:協同組合i-TAK
料金
入館無料(展覧会観覧料は原則無料 ただし特別展開催時はその都度定める)、会議室等貸出料有料情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
町田市民文学館ことばらんど 042-739-3420情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR横浜線「町田駅」町田ターミナル口から徒歩8分、または小田急「町田駅」東口から徒歩12分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
町田市民文学館ことばらんど周辺のお店、施設
本文はここまでです このページの先頭へ