ここから本文です

Moving Plants 渡邊耕一展

終了

Moving Plants 渡邊耕一展

(c)Watanabe Koichi「Moving Plants#406」ライデン大学付属植物園、オランダ

古来より薬草や食材として知られている植物「イタドリ」の写真を、約10年にわたり撮り続けている写真家、渡邊耕一(1967年生まれ)の個展が、資生堂ギャラリーで開催されます。別名「スカンポ」とも呼ばれるこの植物は強い生命力を持ち、約200年前にシーボルトにより園芸用として日本からヨーロッパに持ち出されたことを機に世界各地へと広まり、今ではその土地の生態系を変えてしまうほどの繁殖が確認されています。今回は、渡邊の「Moving Plants」シリーズから18点の写真作品と、「イタドリ」が生息する藪に分け入って撮影したドキュメントフィルムのほか、リサーチに用いた貴重な資料などが紹介され、渡邊が魅せられた「イタドリ」の自然の有機的な美しさと底知れぬ生命力を感じさせる展示となっています。

東京都の展覧会一覧

ジャンル:
展覧会 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
入場無料 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
資生堂ギャラリー 03-3572-3901 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.shiseidogroup.jp/gallery/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

資生堂ギャラリー

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
資生堂ギャラリーの地図

資生堂ギャラリーは現存する日本で最古の画廊といわれ、1919年のオープン以来、「新しい美の発見と創造」を活動理念として数多の展覧会を開催している。同ギャラリーでのデビューを足がかりに、日本美術史に功績を残した作家も多い。5m超の天井高がある空間は、さまざまな創造表現ができる場として好評を得ている。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
東京都中央区銀座8-8-3 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
毎週月曜(祝休日の場合も休館)情報提供元:協同組合i-TAK
料金
無料情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
資生堂ギャラリー 03-3572-3901情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
地下鉄「銀座駅」A2出口から徒歩4分、または地下鉄「新橋駅」1番出口から徒歩4分、またはJR山手線「新橋駅」銀座口から徒歩5分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ