ここから本文です

渋沢栄一渡仏150年「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く」(第2期)

開催中

渋沢栄一渡仏150年「渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く」(第2期)

日本の近代経済社会の基礎を築いた渋沢栄一(1840~1931年)が、1867年のパリ万国博覧会へ赴いた当時の様子を紹介する企画展が、渋沢史料館で開催されます。当時27歳の幕臣であった栄一は、パリ万国博覧会に参列する将軍徳川慶喜の実弟、昭武に随行し、初めての異国旅行を経験しました。約1年半におよぶパリ滞在中に栄一が体験した事柄が、書簡や日記などで解説されるほか、日本国内での政変の知らせを受けて、滞仏中の昭武らとともに帰国するまでの様子が展覧されます。栄一と杉浦譲の共著『航西日記』を読み解く講座(事前申込制※詳しくはホームページ参照)も3回にわたり催されます。

東京都の展覧会一覧

ジャンル:
展覧会 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
渋沢史料館 情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
入館料/一般300円 学生(小中高生)100円 情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
渋沢史料館 03-3910-0005 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
https://www.shibusawa.or.jp/museum/special/2017/kikaku2017_03.html.html(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

渋沢史料館

渋沢史料館の地図
住所
東京都北区西ヶ原2-16-1(飛鳥山公園内) 情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR京浜東北線「王子駅」南口から徒歩5分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ