ここから本文です

ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

開催中

ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

ベルギーのフランドル地方と、その周辺地域で発達した「幻想絵画」の世界を紹介する展覧会が、兵庫県立美術館で開催されます。中世末期、初期フランドル派の画家、ヒエロニムス・ボスが確立した、写実的で迫真性に満ちた幻想的な表現は、時代が進んでも、カプリッチョ(奇想画)や象徴主義、シュルレアリスムの中に生き続け、今日のアーティストたちにまで脈々と受け継がれています。同展覧会では、15、16世紀のフランドル絵画から現代のコンテンポラリー・アートまで約120点の作品を通し、500年にわたる「奇想」の系譜を概観します。

兵庫県の展覧会一覧

ジャンル:
展覧会 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
一般1500円、大学生1100円、70歳以上750円、高校生以下無料 ※障がいのある方は各当日料金の半額(70歳以上を除く)、介護の方1人は無料。証明書が必要。 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
兵庫県立美術館、毎日新聞社、朝日放送、神戸新聞社情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
兵庫県立美術館 078-262-0901 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.artm.pref.hyogo.jp/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

兵庫県立美術館-「芸術の館」-

ホームページ(外部サイト)

兵庫県立美術館-「芸術の館」-の地図

建築家、安藤忠雄の設計により、平成14年4月HAT神戸にリニューアルオープンした多機能型美術館。1万9000平方mの敷地面積内には、美術情報センター、ギャラリー、アトリエ、ミュージアムホール、レストラン、カフェなどを備える。講演会や解説会、ワークショップ、コンサートなど多彩なイベントも実施している。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 HAT神戸内 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
毎週月曜(祝休日の場合は翌日)、メンテナンス休館あり情報提供元:協同組合i-TAK
料金
【県美プレミアム】一般500円、大学生400円、70歳以上250円、高校生以下無料情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
兵庫県立美術館-「芸術の館」- 078-262-0901情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
阪神「岩屋駅(兵庫県立美術館前)」から南側へ徒歩8分、またはJR神戸線「灘駅」南口から南側へ徒歩10分、または阪急神戸線「王子公園駅」西口から南西側へ徒歩20分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」南から阪神バスもしくは神戸市営バス29・101系統「県立美術館前」すぐ情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ