ここから本文です

牡丹・芍薬まつり

開催前

牡丹・芍薬まつり

にしん御殿と呼ばれる小樽貴賓館(旧青山別邸)で、約700株の牡丹と芍薬の花が見頃となります。贅をつくした旧青山別邸は国の登録有形文化財となっており、池泉庭や枯山水の中庭など見どころ多数です。期間中、着物で来館すると、別邸の入館料が無料となります。

北海道の花、草木のイベント一覧

ジャンル:
花、草木のイベント 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
旧青山別邸の入場料/大人(中学生以上)1080円、子ども(小学生)540円 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
にしん御殿 小樽 貴賓館(旧青山別邸)情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸) 0134-24-0024 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.otaru-kihinkan.jp/(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

にしん御殿 小樽 貴賓館(旧青山別邸)

ホームページ(外部サイト)

にしん御殿 小樽 貴賓館(旧青山別邸)の地図

祝津がニシン漁で湧いていた大正期に、青山家の別荘として建てられた贅をつくした豪邸。積雪の多い北海道では珍しい瓦葺き屋根で、床や柱は欅のうるし塗り、神代杉の幅広天井などがしつらえられる。床の間は紫檀や黒檀などを使った書院づくりで、建物の三方には、家族だけが見るために造った池泉庭や枯山水の中庭などがある。狩野派の流れを汲む日本画絵師たちが競って描いたふすま絵、書も見事で、当時の栄華を今に伝える。見学のほか、和風レストランでの食事も楽しめる。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
北海道小樽市祝津3-63 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
年末年始情報提供元:協同組合i-TAK
料金
旧青山別邸の入場料/大人(中学生以上)1080円、子ども(小学生)540円情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
にしん御殿 小樽 貴賓館(旧青山別邸) 0134-24-0024情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
JR函館本線「小樽駅」から11系統「おたる水族館行」の中央バス約19分「祝津3丁目」~徒歩5分、またはJR函館本線「小樽駅」から10系統「おたる水族館行」の中央バス約16分「小樽貴賓館」~徒歩1分情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ