ここから本文です

三井寺 秋のライトアップ

もうすぐ終了

三井寺 秋のライトアップ

1300余年の歴史がある天台寺門宗の総本山三井寺(園城寺)で、秋の紅葉ライトアップが行われます。三井寺(園城寺)は、近江八景のひとつ「三井の晩鐘」として、また春には桜、秋には紅葉の名所としても知られており、例年11月になると境内の木々が紅や黄色に染まります。夜のライトアップでは、昼間とは異なった幻想的な世界が広がります。

滋賀県の花、草木のイベント一覧

ジャンル:
花、草木のイベント 情報提供元:協同組合i-TAK
開催地:
情報提供元:協同組合i-TAK
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 情報提供元:協同組合i-TAK
料金:
入山料/大人600円、高中生300円、小学生200円 情報提供元:協同組合i-TAK
主催者:
総本山三井寺(園城寺)情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先:
三井寺・秋のライトアップ事務局 077-522-2238 情報提供元:協同組合i-TAK
関連サイト:
http://www.shiga-miidera.or.jp/index.htm(外部サイト) 情報提供元:協同組合i-TAK

情報提供元を表示する

総本山三井寺(園城寺)

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
総本山三井寺(園城寺)の地図

天台寺門宗の総本山で、観音堂は西国三十三所霊場、第14番の札所。通称三井寺、正式名を園城寺という。百余点の国宝や重要文化財、名庭があり、唐院や三重塔、近江八景のひとつ「三井の晩鐘」が特に有名。「三井の晩鐘」は、金堂横の鐘楼の中にあり、毎年除夜の鐘に使われ、趣深い音を響かせる。桜の名所としても知られ、約1300本の桜が一斉に咲き誇る。開花期は夜間特別拝観として境内一円がライトアップされる。情報提供元:協同組合i-TAK

住所
滋賀県大津市園城寺町246 情報提供元:協同組合i-TAK
お休み
年中無休情報提供元:協同組合i-TAK
料金
大人600円、高中生300円、小学生200円情報提供元:協同組合i-TAK
問い合わせ先
総本山三井寺 077-522-2238情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス
京阪「三井寺駅」から徒歩10分、またはJR「大津駅」から京阪バス「三井寺」すぐ、またはJR湖西線「大津京駅」から京阪バス「三井寺」すぐ情報提供元:協同組合i-TAK
情報提供元 情報提供元を表示する
本文はここまでです このページの先頭へ