ここから本文です

ロコQ&A

解決済みの質問

これは漕ぎに来てくれるフラグ?って英語で何ですか?

質問した人:k1llphil

これは漕ぎに来てくれるフラグ?って英語で何ですか?ツイーッタで読みました。

This is the tweet where I saw it.

自信…なくないです( ´ ▽ ` )ノ笑RT @yamadamic: あらマオにゃん!これは漕ぎに来てくれるフラグ?(笑) RT @mao_sid: 出勤時に聴いてましたよ(^∇^)RT @mizuuchitakeshi: 楽しかった(^O^)やまちゃんありがとう~汗だくだ…

質問日時:2011/07/20 07:05:50

解決日時:2011/07/27 12:53:11

回答数:1

閲覧数:145

違反報告(Yahoo!知恵袋)

ベストアンサーに選ばれた回答

回答した人:we_can_touch_the_worldさん

これ、確か、下から読むのよね…(^_^;)


楽しかった(^O^)やまちゃんありがとう~汗だくだく…
出勤時に聴いてましたよ(^∇^)RT @mizuuchitakeshi:
あらマオにゃん!これは漕ぎに来てくれるフラグ?(笑) RT @mao_sid:
自信…なくないです( ´ ▽ ` )ノ笑RT @yamadamic:


こういう順番に読むのでしょうね

ーーーーーーーーーーーーーー

「これは漕ぎに来てくれるフラグ?(笑)」
…日本語でもわからん・・・何を漕ぐの?Are they talking about 'bicycle'?

I had such fun. Thanks Yama-chan. I'm soaked with sweat.
I was listening to this (song/music) on my way to work.
Oh Mao-nyan! Is this a flag showing/Are you flagging to show you're coming to [pedal my(…whose??) bicycle??]?
I wouldn't deny it. (I wouldn't say I'm not confident)

・・・何のことかな??わからん…


There are two things I cannot be sure of:

1. Are they talking about bicycle? or something else?

「漕(こ)ぐ」 can be:
①row (a boat)/pull an oar
②row one's way
③pedal a bicycle
④swing yourself (on a swing)

2. What does the word 'フラグ' mean? Maybe this is 'flag' in English, no?


If you have more information it would be of some help undestanding this passgae. Maybe I can guess what they are talking about from other parts of their posts.


----------------------------
●「きてくれる」・・・「来る」+「(~して)くれる」
「来る」=to come
「(~して)くれる」=Someone does something for you/Someone is kind enough (to do something for you).

This part sounds like, Maonyan would be kind enough to come over/take trouble to come over to pedal a bicycle or something, for the speaker.

回答日時:2011/07/20 10:57:07

違反報告(Yahoo!知恵袋)

質問したk1llphilさんからのコメント

I think you're right!

コメント日時:2011/07/27 12:53:11

ロコQ&Aを見る

「ロコQ&A」に掲載されている質問は、Yahoo!知恵袋の「エンターテインメントと趣味」「健康、美 容とファッション」「子育てと学校」「ニュース、政治、国際情勢」「地域、旅行、お出かけ」「暮らしと生活ガイド」「ス ポーツ、アウトドア、車」カテゴリに掲載されているものです。

質問や回答、質問の補足、回答の編集、違反報告はYahoo!知恵袋で行えます。

Yahoo!知恵袋ヘルプ

本文はここまでです このページの先頭へ