お店、施設を探す
条件を指定して検索
ここから本文です

フォーラム盛岡

フォーラム盛岡の上映作品

情報提供元を表示する

DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?

上映作品解説:国民的アイドルグループAKB48の怒とうの大組閣や人気メンバー大島優子の卒業、そして2014年6月に実行される総選挙をメインに描くドキュメンタリー。グループの看板である大島優子の卒業が決定し、転換期を迎えるメンバーたちが直面する現実を浮き彫りにする。監督は前2作同様高橋栄樹が担当し、企画を秋元康が務める。生き残りを懸けた少女たちのサバイバル合戦はもとより、彼女たちの舞台裏を描く貴重な映像に目を奪われる。 AKB48をけん引してきた前田敦子が2012年に卒業し、2014年にはグループの中心的存在として活躍してきた大島優子も卒業することに。さらに2014年6月には、メンバーたちがセンターをめぐり火花を散らす選抜総選挙が待ち受けている。AKB48グループ総監督を務める高橋みなみや、前回の選抜総選挙トップの指原莉乃、高い人気を誇る渡辺麻友らもしのぎを削り……。

スケジュール:7/10 10:10/13:15/17:40~終19:50
7/11 10:10/13:15/17:40/20:15~終22:25
7/12~7/18 13:45/17:40~終19:50
7/19~7/20 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

マレフィセント

上映作品解説:ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が明かされる。監督は、『アバター』などのプロダクションデザインを手掛けたロバート・ストロンバーグ。エル・ファニングやアンジーの娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが共演。おとぎの国のごとく幻想的で美しく、一方でダークな映像世界に期待できる。 とある王国のプリンセス、オーロラ姫(エル・ファニング)の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それは、なぜなのか。答えは、謎に包まれたマレフィセントの過去にあった。

スケジュール:7/10 〈吹替版〉09:30/11:45/14:00/16:15/18:30~終20:20
7/10 〈字幕版〉11:10~終12:55
7/11 〈吹替版〉09:30/11:45/14:00/16:15/18:30~終20:20
7/11 〈字幕版〉11:10/20:45~終22:30
7/12 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/12 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/13 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/13 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/14 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/14 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/15 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/15 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/16 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/16 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/17 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/17 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/18 〈吹替版〉09:45/12:00/14:10/16:20/18:30~終20:20
7/18 〈字幕版〉09:15/15:45/20:45~終22:30
7/19 〈吹替版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/19 〈字幕版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/20 〈吹替版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/20~ 〈字幕版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

アナと雪の女王

上映作品解説:アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。触れた途端にそのものを凍結させてしまう秘密の力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変えてしまったことから、姉と王国を救うべく妹アナが雪山の奥深くへと旅に出る。監督は、『サーフズ・アップ』のクリス・バックと『シュガー・ラッシュ』の脚本家ジェニファー・リー。愛情あふれる感動的なストーリーはもちろん、美しい氷の世界のビジュアルや個性的なキャラクター、壮大な音楽など、ファンタジックな魅力に酔いしれる。 エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。

スケジュール:7/10 〈吹替版〉09:35/14:15~終16:10
7/10 〈吹替版〉〈デジタル3D〉17:55~終19:50
7/11 〈吹替版〉09:35/14:15~終16:10
7/11 〈吹替版〉〈デジタル3D〉17:55~終19:50
7/12 〈吹替版〉10:00/13:30/18:20~終20:15
7/12 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/13 〈吹替版〉10:00/13:30/18:20~終20:15
7/13 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/14 〈吹替版〉13:30/16:10~終18:05
7/14 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/15 〈吹替版〉13:30/16:10~終18:05
7/15 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/16 〈吹替版〉13:30/16:10~終18:05
7/16 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/17 〈吹替版〉13:30/16:10~終18:05
7/17 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/18 〈吹替版〉13:30/16:10~終18:05
7/18 〈吹替版〉〈デジタル3D〉20:15~終22:15
7/19 〈吹替版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/19 〈吹替版〉〈デジタル3D〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/20 〈吹替版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/20~ 〈吹替版〉〈デジタル3D〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

春を背負って

上映作品解説:日本映画界を代表する名カメラマンであり初監督作『劔岳 点の記』が絶賛された木村大作による人間ドラマ。笹本稜平の小説を原作に、これまでの生活を捨て亡き父が遺(のこ)した山小屋を継いだ青年と、それぞれに居場所を求め小屋に集う人々との交流や家族の絆を描く。山での暮らしや父を知る人々と接するうちに成長していく主人公を、松山ケンイチが熱演。共演には蒼井優、小林薫、豊川悦司ら実力派がそろう。立山連峰で長期ロケを行い山々の光景を映し出した映像は圧巻。 立山連峰で暮らしてきた長嶺亨(松山ケンイチ)は、山小屋を経営する厳しい父・勇夫(小林薫)に反発し都会で暮らしていたが、父が亡くなったため帰郷する。そこで気丈に振る舞う母やその姿を見つめる山の仲間、遭難寸前で父に救われ今は山小屋で働く高澤愛(蒼井優)らと接するうち、組織の歯車として働く今の生活を捨て山小屋を継ぐと決める。

スケジュール:7/10 10:20/13:00~終15:05
7/11 10:20/18:00~終20:05
7/12~7/13 11:20/18:10~終20:15
7/14~7/18 11:20/16:15~終18:20
7/19~7/20 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

ダイバージェント

上映作品解説:アメリカでベストセラーを記録した、ベロニカ・ロスの小説「ダイバージェント 異端者」を実写化したSFアクション。軍事や警察を統括するドーントレスを筆頭に、五つの共同体で社会が構成された未来を舞台に、いずれにも該当しない異端者と判断された少女が自身の宿命をめぐる戦いに身を投じる。監督は『リミットレス』などのニール・バーガー。キャストには『ファミリー・ツリー』などのシェイリーン・ウッドリー、『M:i:III』などマギー・Q、『愛を読むひと』などのケイト・ウィンスレットらが結集している。 世界が崩壊してから100年後の未来。復興を果たした人類は、16歳で受ける選択の儀式によって人々を軍・警察にあたるドーントレス、政権を運営するアブネゲーション、教育・研究を担うエリュダイトといった五つの共同体に振り分け、そこで人生を全うすることを強制していた。16歳になったトリス(シェイリーン・ウッドリー)も選択の儀式を迎えるが、どの共同体にも適さない異端者(ダイバージェント)と判断されてしまう。異端者は政府に抹殺されるのを知った彼女は、うそをついてドーントレスへと所属する。

スケジュール:7/11 12:40/15:20/17:30/20:20~終22:45
7/12~7/18 10:10/14:40/17:30/20:10~終22:40
7/19~7/20 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

好きっていいなよ。

上映作品解説:ベストセラーを記録している、葉月かなえのコミックを実写化したラブロマンス。孤独な日々を過ごしてきた少女が、学校で一番のモテ男と出会ったのを機に恋や友情の素晴らしさを知っていく。メガホンを取るのは、『森崎書店の日々』などの日向朝子。『ナゾトキネマ』シリーズなどの川口春奈、『江ノ島プリズム』などの福士蒼汰がカップルを演じ、その脇を市川知宏や足立梨花らが固める。青春の輝きを見つめた物語に胸がときめく。 友人や恋人を作らず、誰とも関わらないように生きてきた16歳の橘めい(川口春奈)。ある日、彼女は女生徒からの人気を一身に集めている黒沢大和(福士蒼汰)にけがを負わせてしまう。慌てふためくめいだったが、なぜかそんな彼女を大和は気に入って勝手に友人だと周囲に宣言。さらに、ひょんなことからキスまでしてしまう。大和に翻弄(ほんろう)されながらも、優しくていちずな思いを秘めた彼に心惹(ひ)かれることで、初めて恋というものを知るめい。喜び、悩み、傷つきながら、成長していく彼女だったが……。

スケジュール:7/12~7/13 09:30/11:45/14:00/16:10/20:20~終22:10
7/14~7/18 09:30/11:45/14:00/18:25/20:20~終22:10
7/19~7/20 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

MONSTERZ モンスターズ

上映作品解説:見るだけで他人を思い通りに操作できる特殊能力を持つ男と、その能力が唯一通じない男の激闘を描く韓国発アクションサスペンス『超能力者』をリメイク。『リング』『クロユリ団地』などの中田秀夫監督がメガホンを取り、互いに呪われた宿命を背負い、閉塞感漂う社会で葛藤する人間同士の対決が展開していく。主演は、本作が初共演となる藤原竜也と山田孝之。オリジナル版とは異なる日本版ならではのラストに衝撃を受ける。 対象を見ることで他人を自由に操れる超能力を持つ男(藤原竜也)は、その能力ゆえに孤独と絶望の人生を歩んできた。ある日、自分の能力が一切通じない田中終一(山田孝之)に出会ってしまった男は、動揺のあまり誤って終一の大切な人を殺してしまう。復讐(ふくしゅう)を果たそうと決めた終一と、自分の秘密を知る唯一の人間を狙う男が壮絶な戦いを繰り広げていく。

スケジュール:7/10~7/11 16:30~終18:25

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

超高速!参勤交代

上映作品解説:通常でも8日かかる参勤交代を5日で行うよう幕府から無理難題を押し付けられた小藩が、奇想天外な作戦の数々でピンチを切り抜けようとする時代劇。第37回城戸賞の入選作を、『鴨川ホルモー』などの本木克英監督が映画化した。資金も人数もない中、藩と領民を守るため奮闘する藩主には佐々木蔵之介、ヒロインを深田恭子が演じる。共演には伊原剛志、西村雅彦、陣内孝則ら実力派がそろう。 8代将軍・徳川吉宗の治世下、東北の小藩・湯長谷藩は幕府から突然、通常でも8日かかり、さらに莫大(ばくだい)な費用を要する参勤交代をわずか5日で行うよう命じられる。それは藩にある金山を狙う老中・松平信祝(陣内孝則)の謀略で、弱小貧乏藩には無茶苦茶な話だった。藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)は困惑しつつも、知恵を絞って参勤交代を完遂させようと作戦を練る。

スケジュール:7/10 10:00/12:30/15:00~終17:10
7/11 10:00/12:30/15:00/20:10~終22:20
7/12~7/16 10:15/12:45/15:30/20:30~終22:40
7/17 10:15/12:45/15:30~終17:40
7/18 10:15/12:45/15:30/20:30~終22:40
7/19~7/20 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

X-MEN:フューチャー&パスト

上映作品解説:未来から過去へと送り込まれたウルヴァリンや、超人的パワーを持つX-MENのメンバーが、二つの時代を舞台に地球の危機を救うべく戦いを繰り広げるSFアクション。ブライアン・シンガーが『X-MEN2』以来の監督として復活し、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリーなど豪華俳優陣が競演。プロフェッサーXと宿敵マグニートーの共闘、過去へ向かうウルヴァリン、X-MENの集結など、過去と未来で複雑に絡み合うストーリーと壮絶なアクションに期待が高まる。 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーX(パトリック・スチュワート)は宿敵マグニートー(イアン・マッケラン)と共闘し、1973年にウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)の魂を送る。しかし、1973年の地球でセンチネル・プログラムの開発を阻止しようとする間も、2023年では地球滅亡の危機が迫っており……。

スケジュール:7/10 〈字幕版〉17:30~終19:50

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~

上映作品解説:フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化したヒットアクション『300 <スリーハンドレッド>』の続編。前作で命を散らしたスパルタのレオニダス王に代わってペルシャ軍に挑む、アテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵士たちの激闘を活写する。メガホンを取るのは、『賢く生きる恋のレシピ』のノーム・ムーロ。『L.A. ギャング ストーリー』などのサリヴァン・ステイプルトン、『パーフェクト・センス』などのエヴァ・グリーンらが出演。壮絶な肉弾戦はもちろん、戦う男たちの絆をめぐるドラマにも注目。 100万もの兵を率いてギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国を相手に、300人の精鋭と共に戦いを繰り広げた果てに命を落としたスパルタのレオニダス王。彼の遺志を継ぐようにしてアテナイのテミストクレス将軍(サリヴァン・ステイプルトン)は、パン屋、陶工、詩人といった一般市民から成るギリシャ連合軍を率いてペルシャ帝国に立ち向かっていく。ペルシャ帝国の海軍指揮官アルテミシア(エヴァ・グリーン)らと拮抗する中、ついに大海原を舞台にした最終決戦を迎えることに。

スケジュール:7/10 〈吹替版〉〈デジタル3D〉15:45~終17:35
7/10 〈字幕版〉18:20~終20:10
7/11 〈吹替版〉〈デジタル3D〉15:45~終17:35
7/11 〈字幕版〉18:20~終20:10

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

トランセンデンス

上映作品解説:『ダークナイト』シリーズなどのクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務めるSFサスペンス。亡き科学者の意識がアップロードされた人工知能が進化を果たし、人類や世界を混乱に陥れていく。メガホンを取るのは、『インセプション』『マネーボール』などの撮影を手掛けてきたウォーリー・フィスター。ジョニー・デップ、モーガン・フリーマンら、実力派スターが顔をそろえる。電脳化が進む現代に警鐘を鳴らす物語と鮮烈なビジュアルに息をのむ。 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手によって彼の頭脳と意識は、死の間際にPINNへとアップロードされていた。ウィルと融合したPINNは超高速の処理能力を見せ始め、軍事機密、金融、政治、個人情報など、ありとあらゆるデータを手に入れていくようになる。やがて、その進化は人類の想像を超えるレベルにまで達してしまう。

スケジュール:7/10 〈字幕版〉12:40/15:10~終17:20
7/11 〈字幕版〉12:40/15:10/20:30~終22:40

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

たまこラブストーリー

上映作品解説:「けいおん」シリーズなどを手掛けてきた京都アニメーションが制作を務め、恋に鈍感な女子高生をヒロインに友情や恋愛をさわやかにつづる青春アニメ。家業の餅屋を継ごうと考えている少女が、友人の変化や成長に触れ、自らも将来や恋愛について揺れ動く様子を映し出す。テレビアニメ「たまこまーけっと」や『映画「けいおん!」』と同じく、監督を山田尚子、脚本を吉田玲子、キャラクターデザインを堀口悠紀子が担当。愛らしいキャラクターや緻密(ちみつ)なストーリー構成、繊細で美しい描写が見どころ。同時上映は『南の島のデラちゃん』。 高校3年生になった北白川たまこ。頭の中は商店街と家業である餅屋のことばかりだが、ある日、仲のいい友人たちが将来について真剣に考えていることを知る。そのころ、たまこの家の向かいに住む同級生で幼なじみの大路もち蔵も、ある決意を固めていた。周囲の人たちの変化を感じ、たまこもまた少しずつ心が揺れ始めていた。

スケジュール:7/10 09:20~終10:50
7/11 09:20/18:45~終20:15
7/12~7/13 09:20/16:15~終17:45
7/14~7/18 09:20/18:40~終20:10

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

オール・ユー・ニード・イズ・キル

上映作品解説:作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く。監督は、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』などのダグ・ライマン。主人公と共闘する特殊部隊の女兵士には、『プラダを着た悪魔』などのエミリー・ブラントがふんする。トムらしいバトルシーンはもちろん、日本の小説がハリウッド大作として派手に活写されていることにも期待。 近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。

スケジュール:7/10 〈吹替版〉〈デジタル3D〉13:10~終15:10
7/10 〈字幕版〉10:30/15:30~終17:30
7/11 〈吹替版〉〈デジタル3D〉13:10~終15:10
7/11 〈字幕版〉10:30/15:30/20:40~終22:45
7/12 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15/17:50~終19:55
7/12 〈字幕版〉15:15/20:40~終22:45
7/13 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15/17:50~終19:55
7/13 〈字幕版〉15:15/20:40~終22:45
7/14 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15/17:50~終19:55
7/14 〈字幕版〉09:50/15:15/20:40~終22:45
7/15 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15/17:50~終19:55
7/15 〈字幕版〉09:50/15:15/20:40~終22:45
7/16 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15/17:50~終19:55
7/16 〈字幕版〉09:50/15:15/20:40~終22:45
7/17 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15~終14:20
7/17 〈字幕版〉09:50/15:15/20:40~終22:45
7/18 〈吹替版〉〈デジタル3D〉12:15/17:50~終19:55
7/18 〈字幕版〉09:50/15:15/20:40~終22:45
7/19 〈吹替版〉〈デジタル3D〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/19 〈字幕版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/20 〈吹替版〉〈デジタル3D〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい
7/20~ 〈字幕版〉 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌

上映作品解説:第66回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞したジョエル、イーサン・コーエン監督によるドラマ。フォークソングで有名な1960年代のニューヨークはグリニッジビレッジを舞台に、音楽活動に奔走しながらも苦闘するシンガー・ソングライターが過ごす1週間を見つめる。『ボーン・レガシー』などのオスカー・アイザック、『17歳の肖像』などのキャリー・マリガンなど、実力派俳優が結集する。コーエン兄弟ならではのユーモラスな語り口に加え、詳細に再現された1960年代フォークシーンの描写も見もの。 1960年代のニューヨーク、冬。若い世代のアートやカルチャーが花開いていたエリア、グリニッジビレッジのライブハウスでフォークソングを歌い続けるシンガー・ソングライターのルーウィン・デイヴィス(オスカー・アイザック)。熱心に音楽に取り組む彼だったが、なかなかレコードは売れない。それゆえに音楽で食べていくのを諦めようとする彼だが、何かと友人たちに手を差し伸べられ……。

スケジュール:7/12~7/18 11:10/20:35~終22:30

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

渇き。

上映作品解説:第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生の小説「果てしなき渇き」を、『告白』などの中島哲也が実写化したサスペンスミステリー。謎の失踪(しっそう)を遂げた娘の行方を追う元刑事の父親が、いつしか思いも寄らなかった事態に引きずり込まれていく姿を活写する。名優・役所広司を筆頭に、『悪人』などの妻夫木聡、『ゆれる』などのオダギリジョーら、実力派が大挙して出演。中島監督ならではの鮮烈なタッチに加え、ヒロインに抜てきされた新人・小松菜奈の存在感にも注目。 品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に何もかもを残したまま姿を消したと元妻から聞かされ、その行方を追い掛けることにした元刑事で父親の藤島昭和(役所広司)。自身の性格や言動で家族をバラバラにした彼は、そうした過去には目もくれずに自分が思い描く家族像を取り戻そうと躍起になって娘の足取りを調べていく。交友関係や行動を丹念にたどるに従って浮き上がる、加奈子の知られざる素顔に驚きを覚える藤島。やがて、ある手掛かりをつかむが、それと同時に思わぬ事件に直面することになる。

スケジュール:7/10 11:50/15:40~終17:45
7/11 11:50/20:25~終22:30
7/12~7/18 13:00/18:00~終20:10
7/19~7/20 詳細は劇場へお問い合わせ下さい

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

ラストミッション

上映作品解説:『ターミネーター4』などのマックGが監督を務め、『ダンス・ウィズ・ウルブズ』などのケヴィン・コスナーを主演に迎えたアクション。病に倒れた腕利きCIAエージェントが、パリを舞台に極悪非道なテロリストとの最後の戦いに挑む姿を活写する。脚本を担当するのは、数多くのヒット作に携ってきたリュック・ベッソンら。ケヴィンのいぶし銀の熱演が光る主人公の姿に心打たれる。 余命わずかだと言い渡されたCIAエージェントイーサン(ケヴィン・コスナー)は、残された人生を家族と共に過ごすためパリへと向かう。長い間家庭をおろそかにしてきた彼は、難しい年頃の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)との仲もぎくしゃくしていた。そんな折、CIAエージェントのヴィヴィ(アンバー・ハード)が、イーサンに最後のミッションのオファーをしに来るが……。

スケジュール:7/10 17:55~終20:05

この作品のユーザーレビューを見る

情報提供元:Yahoo!映画

情報提供元:

新しくなったYahoo!ロコ

周辺のグルメスポットを検索

本文はここまでです このページの先頭へ