荒木屋

そば、天ぷら、揚げ物

アクセス:島根県出雲市大社町杵築東

伝統の出雲そばを今の時代に伝える

「江戸時代後期200年以上続く出雲そば屋として日本で最も古い老舗です。地元のそばを石臼挽きにし香り高い伝統の出雲そばをご賞味ください。」とご主人が教えてくれたにゃ。厳選した地元出雲の玄そばを丁寧に石臼挽きにして香り高くコシが強い麺に仕上がっているにゃ。民芸調の落ち着いた店内は2011年7月にリニューアルしたにゃ~。

八雲庵

そば、うどん

アクセス:島根県松江市北堀町

塩見縄手に立つ風情あふれるお店

「水の都松江を代表する松江城のお堀沿いで城下町の面影が色濃く残る塩見縄手、ここに店を構える八雲庵。店主が心を込めて打った手打ちそばをご笑味ください。」とはお店のご主人のお話にゃ。縄手とは縄のようにひとすじにのびた道路のことで、塩見縄手とは、ここに住んでいて後に大出世した塩見小兵衛さんにちなんでつけられた名前にゃ。

羽根屋 本店

そば、うどん

アクセス:島根県出雲市今市町本町

伝統を重んじ守り抜く「献上そば」

明治40年に、後の大正天皇にそばを献上したことが店名の由来にゃ。「創業180年、伝統の味を守り続けているお店。現在は11代目と12代目で力合わせて頑張っています!」とはお店からのコメントにゃ。庭が見えるとても落ち着いた雰囲気の個室や、和風の情緒溢れる座敷もあるにゃ。蕎麦コース(事前予約・予算相談可)は、そばと季節の料理が楽しめるにゃ。

かねや

そば

アクセス:島根県出雲市大社町杵築東

「3たて」にこだわったお蕎麦に舌鼓

出雲大社から西へ徒歩5分ほどで、店内は有名人の色紙サインがずらりとあるにゃ。「ひきたて、うちたて、ゆでたての『3たて』にこだわったお蕎麦とうるめいわしや日高昆布の風味良いお出汁が特徴です!」と、ご主人は教えてくれたにゃ。蕎麦自体は手打ちなので荒々しさが残って、お出汁とよく絡むにゃ。お座敷を含めて50席近くあるので、大人数での会食にも使えるにゃ~。

神代そば

そば

アクセス:島根県松江市奥谷町

松江の伝統的な蕎麦の味を堪能

国宝にも指定された松江城のそば、小泉八雲記念館近くに店を構えるにゃ。「創業以来、つなぎを一切使わないお蕎麦を作っています。蕎麦つゆには、本枯節と地伝酒を使用し、大社周辺のお蕎麦と少し違う松江の伝統的な蕎麦の味をご堪能して頂けます。」とのコメントをいただいたにゃ。いわゆる十割そばで、しっかりとした歯応えがあるにゃ~(写真提供:arikan24様)。

中国山地蕎麦工房 ふなつ

そば、天ぷら、揚げ物

アクセス:島根県松江市外中原町

蕎麦本来の魅力を味わえるお店

国宝・松江城を囲むお堀沿いにあるお店にゃ「ふなつのソバ産地は中国山地奥出雲町馬木地区。収穫した蕎麦を低温倉庫で保管しながら自家製粉しています。奥出雲の香りのする単純で粗野な昔風そばです。」とはお店のご主人の言葉にゃ。粗びきの粉で挽いた濃厚な蕎麦は本格派も唸らせる味になっているにゃ~(写真提供:ゆかりん様)

そば処 田中屋

そば、郷土料理、喫茶店

アクセス:島根県出雲市大社町杵築東

出雲大社前に構える人気店

出雲大社正門前に構える出雲そばのお店にゃ。ご主人・田中直樹さん曰く「お子様からご年配の方まで幅広い年代の人に楽しんでもらいたいです」とのことにゃ。この秋限定の「秋色割子(1,150円)」は、生湯葉、温卵きのこ、島根県産あかもくいくら、の三つの味が楽しめるので飽きないにゃ。ほかにも茹でたそばを水洗いせず直接器に入れて食べる「釜揚げそば」もあるにゃ。

八雲 本店

そば、うどん、定食、食堂

アクセス:島根県出雲市大社町杵築東

出雲大社参拝の折には寄りたい

「麺につなぎで卵を使っているので、出雲そばの中でも大変食べやすいです。天日干しの手間をかけたうるめいわしのお出汁との相性は抜群です。」とはお店の方の言葉にゃ。出雲大社の膝元にお店があるので、参拝帰りにも気軽に寄れるにゃ。お店の前に大きなショーケースもあるので、どれにするか迷っちゃうにゃ。日本最初の和歌にちなんだ店名も歴史を感じるにゃ~。

平和そば本店

そば、丼もの、牛丼、親子丼

アクセス:島根県出雲市大社町杵築西

蕎麦だけでなく甘めの出汁でつくる丼も

昭和25年、初代店主さんが終戦後間もないことから 「世の中の平和」を心から願い、店名を名づけられたにゃ。「神門通りから少し離れた隠れ家的な蕎麦屋。挽きぐるみのそば粉で毎日手打ちする蕎麦は細めで滑らかなのどごし。出汁の効いた甘めのつゆが特徴で、そのつゆで作る丼物も人気です。」とは現在の店主さんのコメントにゃ。豊富なメニューでどれにするか迷っちゃうにゃ~。

そば縁

そば、懐石料理

アクセス:島根県出雲市浜町

開放的な店内でゆっくりと過ごしたい

出雲地方の伝統を今に伝える出雲文化伝承館に隣接するにゃ。お店のかたからは「出雲蕎麦が紡ぐ至福の縁。本格出雲蕎麦、地酒、出雲の味をご堪能ください。」との言葉もいただいているにゃ。店内は窓が大きく明るくて、席数も100席あり開放的にゃ。大型バスが2台とまれる駐車場もあって、営業時間も22時(ラストオーダー20時)までなので、みんなでゆっくりしていってほしいにゃ~。